特定非営利活動法人(NPO法人) ディスクロージャー実務検定協会 第7回検定試験 問題・試験結果 top 協会の案内 試験実施要項 ディスクロージャー経理セミナー情報 よくある質問
試験実施要綱                     
「ディスクロージャー実務士」を目指す
第8回 ディスクロージャー経理実務検定 申込受付中!


「ディスクロージャー実務士」を目指す

ディスクロ検定活用事例

ディスクロ検定活用事例

Web受験当日の問い合わせは こちら


第8回 ディスクロージャー経理実務検定 試験概要
実施日
実施時間帯

下記の実施日時のうちお好きな日お好きな時間帯で受験いただけます。
申込時に日時を指定していただく必要はございません。

基礎偏 2017年 9月、10月、11月、12月
2018年 2月、3月、4月、6月、7月 の平日 (土日祝以外)

発展編2018年 1月、5月 の平日 (土日祝以外)

(ただし年末年始の12月28日〜1月4日は除く)


以下の6つの時間帯のうち、お好きな時間帯。

早朝 開始 8時00分 〜 終了 9時30分(90分間)
午前 開始 10時30分 〜 終了 12時00分(90分間)
昼間 開始 12時30分 〜 終了 14時00分(90分間)
午後 開始 15時00分 〜 終了 16時30分(90分間)
夕方 開始 18時00分 〜 終了 19時30分(90分間)
開始 21時30分 〜 終了 23時00分(90分間)
受験方法
Web受験のみ
職場、ご自宅のパソコンで受験頂きます。
※基礎編は、科目毎の個別受験が可能。

Web受験の概要はこちら

WEB受験者からの過去の問い合わせ一覧
試験時間
基礎編 : 90分間
同時に1科目受験されても90分間
同時に3科目受験されても90分間
発展編: 90分間
検定料
基礎編: 1科目につき、1,500円  [ 例:2科目を受験の場合、1,500円×2 = 3,000円 ]
発展編: 5,500円
※ 「団体割引制度」があります。
同一法人から3名以上での申込の場合には割引制度があります。
詳細はこちら
申込受付期間 試験実施スケジュール内で随時
受験申込、入金から概ね2営業日以降に受験可能です。
申込方法 お申込はこちら
合格発表 試験実施後、採点結果はその場で各受験者に個別にWEB画面上で表示。
合格者には後日、合格証を個別にメールで送付。
目 的 基本的なディスクロージャー経理実務を担う人材の育成
認定する資格 ディスクロージャー実務士・・・・・基礎編に合格された方
ディスクロージャー上級実務士・・・基礎編+発展編の両方に合格された方

合格実績は翌年以降も有効。
基礎編の合否に関しては、下記の出題範囲を参照ください。
基礎編・発展編を複数年に分けて取得することも可能。
※発展編のみの合格であれば、合格証の交付のみで、付与する資格はございません。
基礎編の受験もお勧めします。
出題形式 出題は簿記を含む計算問題を中心とした形式
受験資格 特になし
合格基準 100点満点で70点以上を合格
出題範囲
基礎編
  • 第7回より基礎編の形式が変更になりました。
  • ● 受験生の段階的な学習成果を確認できるように、
    必須科目(2科目)と選択科目の形式。
    ● 各科目ごとの個別受験が可能。
    ● 各科目ごとに採点、7割の正解で科目合格。
    ● 必須科目(2科目)+ 選択科目から1科目の合格で、基礎編合格
    →「ディスクロージャー実務士」。
    ● 各科目の合格実績は翌年以降に繰り越し可能。複数年にまたがり資格取得可。
  • <必須科目>
  • ・連結財務諸表関連の表示
    ・税効果
  • <選択科目>…下記の中より1科目選択
  • ・有価証券関係
    ・1株当たり情報

  • ■ 受験申込時に受験する科目を選択下さい。
    ● 1科目の受験でも可能ですし、まとめて3科目の受験も可能です。

    ● 2科目、もしくは3科目を受験希望で、別々の時間帯でそれぞれの受験科目を受験したい場合

    @それぞれの受験申込科目ごとに分けて受験申し込み手続きをしてください。

    一度、申し込みをされますと『Pで始まる申込者番号』が付番されます。
    ここで付番された『Pで始まる申込者番号』でその後の受験科目の申込手続きを
    して下さい。

    (例)
    ● 1科目の受験申込 ●

    受験申込画面では

    下記の
    ■ 第7回以降の申込が初めての方  
    こちらへ の画面で申込手続を実施

  • ● 2科目の受験申込 ●
    第7回以降の申込が2回目以上の方

    の画面で以下の2項目を入力して申込手続を実施
    ・申込者番号(例:P0700001)
    ・電話番号

  • ● 3科目以降の受験申込 ●
    以下、2科目の受験申込に同じ
  • A 当事務局で入金確認後にそれぞれの受験申込科目ごとに受験番号を付番いたし
    ます。

    B その後、ご自身のご都合に合わせて受験時間帯で受験下さい。

    3科目づつの受験申込みであれば、3科目ごとに分けて受験下さい。

    〇 ご入金について
    受験申込科目合算でご入金できます。
  • (受験例)
  • 受験例1 : 必須科目の個別税効果のみを受験
    受験例2 : 必須科目の連結財務諸表関連の表示、個別税効果の双方を受験
    受験例3 : 必須2科目と選択科目のうち、1科目を受験
    受験例4 : 選択科目のうち、1科目を受験

   
発展編
  • 以下の科目の中から出題します。科目毎の個別受験はできません。

  • ・退職給付
    ・減損
    ・ストックオプション
    ・デリバティブ
    ・資産除去債務
    ・企業結合
    ・金融商品


過去問
試験結果
問題・解答
公式テキスト
ディスクロージャー経理実務検定
公式テキスト
購入・問合せはこちら

特定非営利活動法人(NPO法人) ディスクロージャー実務検定協会®
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-11-8 紅萌ビル3階 TEL.03-6661-7590